気になる箇所の体毛を除去する部分脱毛。脱毛といえば女性が行うイメージが強いかもしれませんが、美容やエチケットマナーとして男性でも脱毛をする人が増えてきています。脱毛の選び方や施術方法ごとの特徴を知っておけば、自分に合った脱毛方法を選択することが可能です。

ここでは、選び方や特徴だけでなく、人気の脱毛箇所を紹介していきます。

メンズ脱毛の選び方

部分脱毛をするときには、まず予算を立てる必要があります。高い脱毛効果を得るためには、脱毛を継続的に行う必要があり、場合によってはクリニックやサロンといった専門機関に通わなくてはいけません。施術費用だけでなく、ランニングコストまで予算に入れておくと、支払いに困らなくて済みます。

無理な予算の組み立ては、生活に影響を及ぼしてしまう可能性が高いため気を付けましょう。脱毛と言っても施術方法によって効果は違います。毛を薄くしたいだけなのか、永久脱毛で毛を生やさないようにしたいのか、目的を明確にしておくと脱毛方法を選びやすいです。

なんとなく脱毛をしてみたい、とぼんやりした考え方では、満足のいく脱毛効果を得ることは難しくなります。どれくらいの脱毛効果を望むのか、前もって考えておくことが大切です。クリニックやサロンを選ぶときには、予約の取りやすさにも注目しましょう。

基本的に脱毛は複数回行う必要があるため、通いやすい店舗を選んでおくと脱毛が成功しやすいです。あまりにも人気が高いと予約が取れず、脱毛が完了していないのに途中で諦めてしまう人います。事前に店舗ごとの予約状況を把握し、自分のスケジュールと合わせられるか確認しておく必要があります。

脱毛クリニックの特徴

脱毛クリニックは医療機関のため、医師による脱毛を行うことができます。クリニックで使われている医療レーザーは、機械によって性能の差はありますが、高い脱毛効果を期待することが可能です。

発毛をするための細胞を破壊し、永久脱毛ともいえる効果を得ることができます。医療レーザーによる脱毛は、医師しか施術することができず、サロンや自分で行うことはできません。医療機関であるため、医師によるアフターケアを受けられるという安心感があります。

医療レーザーは強力で脱毛効果が高いとされていますが痛みを伴う施術です。部位によって程度も違うため、人によっては途中で脱毛を断念するほどの痛みを感じることがあります。肌が敏感な人は、麻酔をかけて痛みを緩和することも可能です。

他の施術方法よりも痛いですが、強力な分早く脱毛をすることができます。脱毛効果を実感するだけの回数を少なくし、通院する期間を短く済ませることができるのです。効果が高い反面、費用が高額になりやすいことを忘れてはいけません。

一見安く見える料金であっても、サロンやセルフ脱毛と比べると高額であることがほとんどです。脱毛をする部位が多くなると料金が加算されていくため、予算の確保には十分配慮する必要があります。

脱毛サロンの特徴

脱毛サロンでは、光脱毛と呼ばれるフラッシュの光を当てて行う脱毛方法が主流です。クリニックのレーザー脱毛よりも効果は劣りますが、サロンでの脱毛需要は高くなっています。

クリニックよりもコストがかからず、少ない費用で脱毛を行えるのが理由の一つです。レーザー脱毛よりも効果が低いため、サロンに通う回数が多くなりますが、一回当たりの料金が安く済みます。脱毛が完了するまでの回数・期間を計算しても、サロンの方が安く上がることが多いのです。

痛みが少ないこともサロンで脱毛をするメリットだと言えます。低出力の光を照射するため、肌への影響を少なくすることが可能です。違和感やストレスを感じることなく脱毛を行えるため、初めて脱毛をする人にも向いています。

ただし、効果を実感するまでの時間が長くなる傾向にあります。

施術回数が多く、サロンに通う期間も長くなるため、多大な時間を必要とします。また、サロンでは永久脱毛はできません。定期的なメンテナンスをしないと、脱毛をしたのに毛が生えてきてしまいます。サロンによってはアフターサービスを用意していたり、自分で行える脱毛の指導などをしてくれるお店があるため、脱毛効果を持続させたい場合は施術後の対応を確認しておきましょう。

セルフ脱毛の特徴

自分で脱毛をしたいと考える男性は多くいます。自宅で出来たら楽でいいな、と自分で処理する男性は珍しくありません。クリニックやサロンに行く必要がないため、気軽に脱毛をすることができます。代表的な脱毛方法としては、除毛クリームが挙げられます。

脱毛をしたい個所に塗り、時間が経ってから拭き取るだけで脱毛完了です。作業時間が短く、安価であるため人気があります。クリームによっては肌に合わず、赤身やかゆみが出てしまうことがあるため、使用前は必ずパッチテストをするように注意しましょう。

脱毛ワックスも手軽にできるセルフ脱毛です。ワックスを塗り、剥がすとムダ毛を処理することができます。毛根から脱毛するため、長期間にわたって脱毛状態を持続させることが可能です。

価格も安く手に入りやすいですが、毛を抜くことで痛みを伴う可能性があります。使うときには、多少の痛みを我慢しなくてはいけません。家庭用脱毛器を使うと、セルフ脱毛であっても本格的な脱毛効果を期待できます。全ての部位に使える器具もあり、部分脱毛をするときに活躍します。

性能が高い器具になると価格が高くなるため、初期費用が高額になりがちです。また、自分一人で脱毛をするときには、背中などに届かない可能性があり、上手く脱毛をすることができないこともあります。

関連:メンズ脱毛の通い放題を利用する前に知りたいこと

人気の部分脱毛

あごの脱毛は、男性に非常に人気があります。ヒゲを処理するためには、剃刀や電気シェーバーを使いますが、毎日行うと肌への負担が大きくなってしまうものです。あご脱毛をすることにより、シェービングでの負担を減らし、毎日のヒゲ剃りの時間を減らすこともできます。

ヒゲのデザインにこだわりがある人にも有効で、綺麗にヒゲを整えることも難しくありません。鼻の下の脱毛も人気です。いわゆる口ヒゲと呼ばれる部分で、あごヒゲとセットで脱毛をする人が多くいます。クリニックやサロンで、あごの脱毛を頼むと同時に施術してくれると思われがちですが、部位ごとにメニューがあることが多いため注意しましょう。

あごの脱毛とセットになっていることが珍しくなく、割引プランなども用意されていることがあります。腕や足の脱毛をしたいという男性も少なくありません。薄着をするとどうしても腕や足が露出してしまいます。特に夏になると半そでや短パンを身に付けることが多くなり、毛量が多い人は気にしがちです。

濃い毛をスッキリさせることで、気兼ねなく肌を見せることができるようになります。

メンズ脱毛の選び方や特徴まとめ

脱毛をすることで、気にしていたコンプレックスを解消することができ、毛の処理にかける時間を減らすこともできます。脱毛方法にはそれぞれ特徴があり、メリットとデメリットがあるため、自分に最適なやり方を選ぶことが必要です。

どうしようか迷ったときは、クリニックやサロンなどで、カウンセリングを受けてみるといいかもしれません。効果や施術後のサポート面などを考えて、自分に合った脱毛方法を選びましょう。