女性だけでなく、男性もvioゾーンをお手入れする時代です。エステでのメンズ脱毛を選択する人も珍しくないですし、積極的にサービスを利用する男性が増えています。やるからには効果を早く実感したいものですが、どのような経過を辿るのか、効果の出方をここで紹介していきます。

また、知っておきたい注意点もありますので押さえておきましょう。

関連:メンズ脱毛の通い放題を利用する前に知りたいこと

1回目の施術を終えた後は?

初めての施術を受けた後は、何かしらの変化を期待してしまうところですよね。しかしながら、1回目の施術で違いを実感できるケースは、ほとんどありません。人によっては、「指で引っ張ったら簡単に抜けた」などの、僅かな変化なら感じられるかもしれませんが、ムダ毛は変わらず続々と生えてきます。

全体量の減少を実感できるのは、まだまだ先の段階ですので、初回の施術に過度の期待を抱かないようにしましょう。

ところで、初めての施術を受ける際には、少々痛みを感じるかもしれません。

エステのメンズ脱毛は比較的、刺激が少なめな施術となっていますが、毛質が丈夫なvioゾーンの場合は、脱毛器との反応が強まることで痛みが出やすい傾向があります。回数を重ねていくと、毛質が弱くなると共に、毛量も減っていきますので、穏やかに施術を受けられるようになるはずです。

3~4回で生えにくさを実感

個人差はありますが、3~4回ほどの施術を受けたあたりで、ムダ毛が生えにくくなった実感を持てることが多いです。相変わらず生えてくることには違いありませんが、施術を開始する前よりも成長速度がスローになり、自己処理をしている場合も、その頻度を減らすことができるはずです。

また、より顕著に抜けやすさを実感できることもあるでしょう。施術によって毛根が弱くなったことで、指で引っ張った時にも、抵抗なくスルリと抜けることがあります。丈夫な毛質の持ち主ですと、こうした変化はまだ起こらないこともあるため、もう少し回数を重ねて様子を見てみましょう。

明確な実感を持ちやすい6回目段階

6回目の施術を終えたあたりから、目に見える変化を実感できたという人が増え始めます。それまでは満遍なく生えてきたムダ毛が、まばらな生え方に変わってきたり、毛質が柔らかくなったりなど、嬉しい違いを感じられるはずです。

成長速度もより一層遅くなりますので、自己処理をあまりせずとも、ムダ毛が目立ちにくい肌状態となっていきます。効果を実感できると続けてきて良かった気持ちになるものですし、今後の施術にも張り合いをもって臨むことができますよね。

ほとんどムダ毛が生えなくなる12回段階

人によっては12回段階でメンズ脱毛を終えます。この段階に入ると、ムダ毛がほとんど生えてこず、自己処理をする必要もないほどにキレイになるからです。見た目にすっきりしているだけでなく、清潔感もアップしているはずですので気分も良いのではないでしょうか。

体の中でもvioゾーンは不衛生になりやすい場所であるため、メンズ脱毛でクリーンな環境へと整えていくのは大きな意義がある選択と言えます。

関連:メンズに脱毛は必要?メリットやおすすめの脱毛部位を紹介

18回で多くの人が脱毛完了

効果の出方は個人差があるため、12回の施術を終えても、まだ満足がいくまでの変化を感じられない男性がいるのも不思議ではありません。その場合はより多くの施術が必要となりますので、もう少し続けていくようにしましょう。

そして効果が出にくい人でも、18回ほどの施術を受けた段階で、ムダ毛が生えにくくなることがほとんどです。たとえ生えてくるムダ毛があっても、産毛程度の弱い毛ですので、目に見える不快感は少ないはずです。

なお、毛質が丈夫だったり毛量が多かったりする人は、平均よりも多くの施術回数が必要になることが考えられますので、最初から回数に余裕のあるプランを選ぶか、通い放題のプランを用意しているエステを利用するのがおすすめと言えます。

スムーズかつ安全なメンズ脱毛にするための注意点をチェック!

基本的にメンズ脱毛を完了させるまでには時間を要します。2~3年ほどの時間が掛かるのもざらで、長い目で見なければいけません。そして次に紹介をする、守るべき注意点を押さえておかないと、さらに時間が掛かったり、思わぬ肌トラブルに見舞われたりすることもありますので注意しましょう。

関連:oラインはメンズ脱毛するべき?脱毛をすることのメリットやデメリットは?

脱毛中はムダ毛を抜かない

つるつる肌になるまでには時間が掛かるため、途中段階では自己処理が必要になることもあるでしょう。その際に注意したいのが、毛抜きで抜いてしまわないことです。ムダ毛が気になってついつい、抜いてしまいたくなるかもしれませんが、これをやってしまうと施術の効果が落ちる恐れがあります。

脱毛器に反応する毛がなくなるために、上手く脱毛ができなくなってしまうのです。せっかくの施術の意味がなくなりますので、もしムダ毛が気になった場合でも抜くことはせず、極力、電気シェーバーを用いて剃るようにしましょう。

施術の後は保湿を行う

脱毛中は肌トラブルが起こりやすいタイミングなのですが、無用な悩みを作らないためにも、保湿をしっかりと行うことを心掛けましょう。施術を受けた後の肌というのは、バリア機能が弱くなっている状態で、刺激に対して敏感です。

毛嚢炎と呼ばれる炎症が起こるケースも少なくないですし、症状が落ち着くまで施術ができなくなる可能性があります。特に保湿をしっかりと行わなかった場合にリスクが高まりますので、アフターケアをきちんと行い肌の安全を守るよう心掛けましょう。

もしも肌トラブルが起こった場合は、早めに病院へ行って早期治療を行うことが大切です。

日焼けに注意

脱毛中は日焼けが厳禁と言われています。肌を焼いてしまうと刺激に敏感になってしまう上、脱毛器が適切に反応しなくなる恐れがあるからです。日焼けについては、vio脱毛の場合ならあまり関係がないとも言えるのですが、ただ中には日焼けサロンへ行ったり、海でvioゾーンのギリギリまで焼いたりする人もいるかもしれません。

注意事項を守らずうっかり焼いてしまうと、その後の施術スケジュールが崩れてしまいますし、脱毛完了までにさらに長い時間を要しますので十分に注意しましょう。

メンズ脱毛でvioをキレイに!

効果を実感するまでには長い時間を要することが多く、それなりに苦労も伴います。施術を受けた先には憧れのつるつる肌が待っていますので、根気強くスケジュールをこなしていきましょう。また、注意点をきちんと守ることも忘れてはいけません。

特にvioゾーンはデリケートな部位ですし、肌トラブルが起こりがちでもあるため、安全に施術を受け進めるための心得が大切です。