営業をしている人・就職活動中の学生など、自分自身でケアするよりもきれいに脱毛をすることができるため、医療脱毛や脱毛サロンでヒゲの脱毛をしている人が多くいますが、最近ではvioの脱毛を始める男性も増えてきました。

そこで、今回はvio脱毛でどんなことをするのか、気になる値段や回数などと一緒に男性のvio脱毛事情について紹介していきます。

メンズ脱毛とは?

メンズ脱毛を行っている人や気になっている人の数は多く世代も10代~60代までさまざまですが、男性の場合ヒゲだけでなく全身の毛が硬くて濃いことが多く、男性特有の毛質に合わせた脱毛機器や施術が必要になります。

そのため多くの脱毛クリニックや脱毛サロンでは専門的に男性の脱毛だけを行っているので、スタッフも男性の脱毛についての知識やスキルが高い人が多く在籍しています。また、サロンによって使用している脱毛機器やムダ毛処理のために必要な継続回数や料金プランもそれぞれ異なっていますが、できるだけ回数を少なく脱毛を完了させたい時は脱毛クリニックを、痛みがほとんどない脱毛をしたい人はサロンでの光脱毛を選んでいます。

関連:メンズに脱毛は必要?メリットやおすすめの脱毛部位を紹介

メンズ脱毛のメニュー

メンズ脱毛はヒゲを処理するための鼻下・顎・顎下・頬やもみあげなど顔の脱毛や、うなじ・脇・肩・肘上・土下・手指甲・胸・腹・背中・乳首周り・へそ周りの上半身の脱毛、Vライン・Iライン・Oライン・お尻・膝上・膝下・足指甲の下半身の脱毛があります。

多くのサロンは各部位別に気になる所だけを脱毛することも可能ですが、複数個所の脱毛を行いたい時などはサロンで提供しているプランを利用する方がお得になることがあります。サロンによって初回特典があったり、セットプランや通い放題コースがあったりとさまざまなコースが用意されています。

医療用レーザーや光脱毛など使用する機器などによっても料金が異なるため、自分のムダ毛や肌に合う施術や料金プランを比較して継続しやすいクリニックやサロンを選ぶことがおすすめです。

関連:メンズ脱毛の選び方や特徴とは?人気の脱毛部分も紹介!

vioのメンズ脱毛

vio脱毛はビキニラインのvライン、陰部周辺のiライン、肛門周辺のoラインの脱毛を行いますが、希望によって脱毛の完成形は異なってきます。すべてのムダ毛を完全に処理してしまうだけでなく、全体的な毛量を少なくしたりムダ毛のラインをきれいに整えたりすることも可能です。

vio脱毛をすると暑い時期や汗をかいた時の蒸れや臭いから解放されるだけでなく見た目の印象も清潔になるので、快適に日々を過ごせるようになっています。vioをすべて脱毛する人や肛門周辺のムダ毛だけ処理する人、ビキニラインの周りだけ脱毛する人など悩みや気になる所だけ選んで処理することができるのもvio脱毛の特徴です。

vioのメンズ脱毛の回数

vioのメンズ脱毛をする時にはクリニックで行う医療脱毛、サロンで行う光脱毛から脱毛方法を選ぶことになります。医療脱毛は毛のメラニンに反応する医療レーザー機器によって毛根を破壊する施術になるため、医師や医師の監修のもとで看護師が行う医療行為となります。

基本的には5~8回で脱毛効果を実感することができますが、クリニックによって使用する医療レーザーが異なるのでそれぞれのクリニックで確認が必要です。サロンは毛根などに発毛を抑制する光を当てる光脱毛を行っているため医療脱毛に比べて痛みが少ないというメリットがありますが、少しずつ毛根を弱らせていく施術方法なので医療脱毛より回数が多くなってしまいます。

基本的には12回~18回・2カ月に1回のペースで通うことになるので脱毛完了までに2~3年かかることになりますが、全体的に毛量を少なくするvio脱毛を行う時には、12回~18回も通う必要はありません。

関連:vioをメンズ脱毛する時の経過具合は?脱毛中に注意すべきことは?

vioのメンズ脱毛の値段

脱毛を行っているクリニックやサロンの多くは1回限りの脱毛料金とコース料金が用意されています。

クリニックではvioラインをまとめて施術すると1回3万円~5万円、5回コースなら9万円~16万円、v・i・oラインを1カ所だけ脱毛する場合は1回1万5千円~3万円、5回コースなら4万円~9万円で施術を受けることが可能です。

サロンはvioラインをまとめて1回2万円~3万円、5回コースでは10万円~13万円、v・i・oラインを1カ所だけ脱毛する時は1回3千円~1万5千円、5回コースは4万円~6万円となっています。

それぞれのクリニックやサロンで料金は異なっていますが、脱毛をするためには何度か通う必要があるので自宅や会社に近いお店を選ぶと無理なく通い続けることができます。

vioのメンズ脱毛をする時の注意点

クリニックやサロンで行う脱毛は毛のメラニンに反応するレーザーやフラッシュ(光脱毛)を使用しているため、毛が伸びたままだとやけどなどのリスクがあるのでvio脱毛に行く前にはムダ毛を処理しなくてはなりません。

ただし、カミソリなどを使ってしまうと肌を傷つける可能性があるので、電気シェーバーでの自己処理が推奨されています。vioの自己処理を行う時には脱毛に行く1~2日前にハサミでムダ毛をカットしてから、電気シェーバーを使いきれいにしていきます。

シェービングが終わった後には、肌を守るためにきちんと保湿をしておくのも大切です。お店によってはシェービングサービスを行っていますが、有料の場合があるので事前に確認してください。

vioのメンズ脱毛店の選び方

クリニックやサロンを選択する時には料金や脱毛が完了するまでの回数で選ぶことができますが、実際にお店に行って見ないと雰囲気やスタッフの対応は分かりません。多くのお店ではvio脱毛について相談できる無料のカウンセリングサービスがあったり、初回だけのお得なメニューがあったりするので積極的に利用して通いたいと思うお店を探してみてください。

脱毛が終わるまで1~3年通うことになるお店なので、アクセスが良くて通いやすい・料金が良心的・キャンセル料が無料・お店の中が清潔・スタッフの対応が丁寧など、自分なりのチェックポイントを決めてお店を選びましょう。

通いやすいメンズvio脱毛クリニックやサロンを選びましょう

vio脱毛をすることでいろいろなメリットもありますが、クリニックやサロンどちらで脱毛しても継続してお店に通うことになります。デリケートゾーンの脱毛なので安全に施術してもらえるサポート体制があることはもちろんですが、安心してお任せすることができるスタッフがいるかどうかも重要なポイントになるので、自分にとって良いと思えるサロンを見つけましょう。